ディーゼルターボ コンピューターチューニング ベンツ Vクラス V220dが激変しました!

お世話になります。今回は新メニューの

「ディーゼル車のECUチューニング」

をご紹介させて頂きます!

普段はガソリン車のバブリングとチューニングを施工していますが、実はディーゼル車のECUチューニングもできるんです。

ディーゼルターボ車は特にECUチューニングでパワーが激変します。今回のモニター車両はメルセデスベンツ Vクラス V220dです。

新倉PAで集合して、早速データを読み込みます。施工はOBDと呼ばれる診断機をつなぐポートと同じところから行います。

ECUチューニングはディーゼルのトルクマップが基礎となっており、そこから応用を効かせてガソリン車のチューニングも行います。

今回のV220d 2.2ディーゼルターボは

  • 2.5tの重さから開放されます
  • 高速の合流は低回転からのパワーで楽に
  • 今までと同じアクセルの踏み方なのにどんどん伸びてスピードが出る
  • 163ps→215ps (+52ps) 最大32%Up
  • 380Nm→490Nm (+110Nm) 最大29%Up
  • Ecoチューニング (燃費向上) にも対応

が特徴です。特に最後のEcoチューニングはほとんどのディーゼル車が対応しております。

いかがでしょうか?施工検討及びご依頼はお問い合わせください!よろしくお願いいたします。

また弊社では協力店となって頂ける店舗様を募集してます。詳細は以下をご参照ください!

author avatar
MAMORU SARAYA
jaJAP